ロゴ
メディアをエンパワーする報酬システム「LuckyMe」
メディアをエンパワーする報酬システム「LuckyMe」
Coming Soon!
LuckyMeとは
ロゴ

良質な記事と評価にインセンティブするメディア「LuckyMe」

LuckyMeは独自トークンのLUCKCOINが流通するメディアプラットフォームです。 ブロックチェーンを活用して、良質な記事の作成や良質な記事への評価に対し、その報酬としてトークンが付与されます。 この仕組みにより広告収益のみに頼らない、エコシステムの成立をエンパワー(支援)します。
LuckyYou!

ロゴ

広がっていく報酬システム「LuckyMe Reward System」

LuckyMe Reward Systemは、LUCKCOINを流通させる報酬管理システムです。 報酬を狙った過度な評価やスパム行為を抑制し、適切なバランスで運営されるよう設計されています。 また、メディアが希望すれば柔軟に自社のサービスに組み込むことができる仕組みを開発中です。
There is LUCKCOIN a better way.

ロゴ

福岡から世界へ!ラッキーを広げていきます!

「LuckyMe」「LuckyMe Reward System(LRS)」は世界に向けて発信します。 まずは、LRSが既存コミュニティにどう作用するか実証実験を実施する予定です。 実証実験の運用結果を元にLRSを改良し、採用を希望するメディアに展開していきます。
Do you feel lucky?

ロゴ

もう少し詳細な概要を知りたい方へ

Mediumにて、開発・運営をおこなう株式会社グッドラックスリーの簡単なご紹介と、ブロックチェーン関連のプロダクトである「LuckyMe」「くりぷ豚」の概要を掲載しています。
こちらからご覧ください。

イメージ映像
Team

photo

井上 和久

代表取締役社長

福岡県生まれ。東京大学工学部出身。株式会社ドリームインキュベータにてインターネット・モバイル・コンテンツ分野で、経営戦略コンサルティングに従事。ベンチャー育成では、アニメ開発DLE(代表作 「秘密結社鷹の爪」)の主担当として株式公開に導く。2013年 グッドラックスリーを創業し現在に至る。

photo

畑村 匡章

取締役 LuckyMe プロデューサー

株式会社ディー・エヌ・エーにてモバゲータウンを構想して立ち上げる。ブロックチェーンの研究をすすめる中で、現在グッドラックスリーで開発中のブロックチェーン技術を利用したメディアをエンパワーする報酬システム『LuckyMe』の着想を得る。ブロックチェーン分野の開発運営、研究開発を推進する。

photo

高山 直樹

取締役 CFO

東京大学工学部出身。ゴールドマンサックス証券株式会社に入社したのち、上場会社の役員を二度にわたり経験。財務戦略と経営戦略の面からグッドラックスリーをマネジメントする。